コメントなし

「早起きは三文の徳!」仕事もダイエットも効果抜群!~朝活ダイエットのススメ!

Uncategorized

はい!みみです!




皆さんは、朝の時間を

有効に使えていますか?


「朝活」という言葉が

あるくらい朝の時間は






何をするにも

効率が上がるので






ダイエットで使わない手はないです!


眠いと言って

ダイエットに最適な時間を

使わないことは、







寝ている分だけ

理想の体型から遠のいていると

言っても過言ではないでしょう。







ダイエットを成功させている

人はほとんど朝活をしています。







今回は朝の時間を有効活用する

「朝活ダイエット」を

解説していきます。

朝活ダイエットとは?




朝活ダイエットとは、

いつもより早く起きて、

仕事や学校までの時間を






上手く活用してダイエットに

取り組むやり方です。





理想的なのは、今よりも

1時間早く起きることです。






1時間が難しければ、

30分早く起きることから

始めてみましょう。






朝が苦手な人にとっては

大変かもしれませんが、






朝は他のどの時間帯よりも

効率よくダイエットを成功

させることができる時間帯です。






それも、ハードな運動

トレーニングは必要ありません。






簡単なストレッチやお手軽な

朝ごはんで効果的に健康に

やせることができます。


朝活ダイエットのメリット

脂肪燃焼効果が高くなる


朝活ダイエットの

メリット1つめは、






あさは最も脂肪燃焼効果

高くなることです。






人間の体は、通常は運動すると

まずエネルギーとして糖を

消費し、その次に脂肪を燃焼します。






しかし、朝は前日の夜の

食事から時間が空いて

空腹状態のため、






体内の血糖値が低く

なっていて、





運動すると脂肪から

燃焼されることに

なるのです。






つまり、朝はウォーキングや

ストレッチなどの軽い運動を

するだけでも






効率よく脂肪を燃焼して

やせることができます。


基礎代謝が上がる


次のメリットは

朝軽く運動することで

基礎代謝が上がることです。






基礎代謝とは、人間が

生きていくために消費される

必要最低限のエネルギーのことで、





ダイエットを成功させるためには

基礎代謝を上げることは

欠かせません。





朝起きて日光を浴びることで

交感神経が刺激され、





交感神経が刺激された状態で

運動することで、全身の血行が

よくなり、体内からエネルギーを





消費しようとする

作用が高まります。





その結果、通常よりも

基礎代謝が約10%も上がります





朝にこれだけ基礎代謝が

上がると、駅や会社まで

歩いたり階段を利用するなど





普段の行動をするだけでも

通常よりも脂肪を燃焼して

やせやすくなります。


仕事の効率が上がる

朝活をすると仕事の効率も

上がります。朝活ダイエットは

効率よくやせるだけではなく、






精神面にも良い作用

もたらします。






通常は、朝起きてから

ゆっくりと交感神経が

優位になって、






頭と体に活動スイッチが

入りますが、朝活ダイエットで

軽く運動することで、






より早く活動状態に

切り替わります。






つまり、出社する頃には

頭もスッキリして、すぐに

仕事に集中できるので、

効率も上がります。



朝活ダイエットの方法とは


朝活のダイエットで

効率よくやせるために、





まずは正しいやり方を

知りましょう。





ダイエットは思い込みで

間違ったやり方をしてしまうと、






なかなか効果を得ること

ができず、逆にふとってしまう

こともあります。





朝活ダイエットのやり方はとても

簡単です。今までダイエットに

取り組んだことが無い人や






運動が苦手という人でも

手軽に始めることが

できます。






正しいやり方とポイントを

しっかり押さえ、朝活ダイエットに

取り組みましょう。


早く寝る


朝活ダイエットで大切なことは、

早く起きる事よりも早く寝ることを

意識することです。





睡眠時間をしっかりと

確保することはダイエットにも

欠かせないので、





朝活ダイエットのために

睡眠時間を削ることは

本末転倒です。





睡眠時間を確保したした上で

朝活ダイエットのために

早く起きるには






必然的に夕食、入浴の

時間を早めて、早く寝る

必要があります。






睡眠時間は最低7時間を

確保することを考えると、

23時には就寝するのが

理想的です。





早く寝る生活を習慣づけることで、

間食や夜食をすることがなくなって

摂取カロリーを制限することもできます。



起きてすぐにコップ1杯の白湯を飲む


朝活ダイエットは、

起きた直後にコップ1杯の

白湯を飲むことから始めましょう。






白湯の量は

大体200㎖を目安に

してください。







人の体は、寝ているだけでも

汗をかき、体内には水分が

不足している状態です。







白湯をゆっくり飲み、

体内に水分を浸透させて

あげましょう。






起きてすぐにコーヒーを

飲む人も多いかもしれませんが、

コーヒーや紅茶は起きてすぐの






胃腸への刺激が強すぎるので

おすすめできません。







また、起きた直後に白湯を

飲むと胃腸の動きがよくなり、

便秘を解消する効果もあります。






便秘が解消されると、

体内の老廃物も排出されて

健康で痩せやすい体を

手に入れることができます。


白湯を飲んだらストレッチ


起きて白湯を飲んだら、

ストレッチをしましょう。





体は、夜寝ている間に

筋肉が凝り固まり血行が

悪くなっている状態です。






ストレッチで全身の筋肉を

伸ばすことで、全身の凝りが

ほぐれ、血行も良くなり






基礎代謝を上げること

にもつながります。





背中や肩を伸ばすストレッチを、

深呼吸しながら約5分間

おこないましょう。





朝にストレッチをすることは、

疲労回復も早くなり美しい

姿勢を保つことができます。



朝食前に軽く運動する

ストレッチが終わったら、

朝食の前に軽く運動しましょう。






理想の運動は、ランニングや

ウォーキングなどの有酸素運動を

30分ほどすることです。






朝食前に軽く運動を30分すると、

ダイエットの効果を十分に得ることが

できます。






朝起きた直後は、

空腹のために体内の血糖値が

不足しており、






運動をおこなうと、

脂肪から優先的に燃焼されます。

日中や夜に運動をすることよりも






短期間で効率的に

脂肪を燃焼できます。



朝ごはんはしっかり食べる


朝活ダイエットの基本は、

朝ごはんをしっかり食べる事です。





ダイエット中は、カロリー制限の

ために朝ごはんを抜く人も

多いですが、





朝ごはんを抜くことは、

ダイエットには逆効果に

なります。






朝ごはんで摂取してほしいのは、

たんぱく質と食物繊維なのです。





たんぱく質は約25g

食物繊維は約5gを

目安に摂取してください。






たんぱく質は筋肉を

作って基礎代謝を上げて

くれます。






食物繊維はデトックス効果があり

便秘解消に役立ちます。


朝活ダイエットにおススメの運動メニュー


これまであまり運動経験の

無い人にとっては、






「朝起きてすぐに運動って

どうすればいいの?」と

戸惑う人も多いでしょう。






ここでは、私が取り組んできた

運動メニューを紹介します。






朝活ダイエットでの運動は、

短時間でも毎日継続することが

大切です。






自分が毎日続けることが

できるものを見つけてみましょう。



ウォーキング

朝活ダイエットで私がおすすめ

したい運動メニューは

ウォーキングです。






運動靴さえあれば、

明日からでも始めることが

できます。


ウォーキングのフォーム
・頭が上に引っ張られている
・イメージで背筋を伸ばすのがポイント
・やや胸を張るように意識する
・肩に力をいれず、腰が反らないよう注意
・顎を軽く引き、視線は遠くを見るように意識
・ウォーキング中は…
  軽く握りこぶしを作り、両肘を約90度に曲げる
  しっかり前後に腕を振るようにする
 (うでを後ろに大きく引くイメージで振るのがコツ)
         ↓
肩甲骨がよく動くので、、、
背中や肩周りの筋肉を刺激し、ウォーキングの効果UP
  



高血圧の人は注意!!
血圧が普段から高めの方には
朝のウォーキングおすすめできません

朝は通常でも体が覚醒して
血圧が上昇していくので、
    ↓ ↓
・そのタイミングでのウォーキングは
血圧の急激な上昇、病気のリスクが高まり危険


血圧が高い人は、家でストレッチ程度の運動を!


時間は30分程度で、

2~3km歩くように

しましょう。


スクワット


有酸素運動ではないのですが、

下半身の大きな筋肉である

太ももを鍛えられる





スクワットもおすすめです。

朝に筋トレをすることで

1日の代謝を上げられます。



スクワットの正しい手順
1. 足を肩幅よりも少し広めに開き、
 つま先は自然に外側に向けてまっすぐ立つ。
2. お尻を後ろに引きながら、
 ゆっくり、深くしゃがんでいく。
 目線はまっすぐ前を向く。
3. なるべく深くしゃがんで1秒キープ。
4. 膝を伸ばし切らない程度にゆっくり立ち上がる。

今すぐ朝活ダイエットを始めよう!


朝活ダイエットを

習慣化させることが

できれば、






誰もが憧れる

「やせやすく、太りにくい体」

を、手に入れることができます。





はじめは朝、早く起きることを

つらく感じるかもしれませんが、






体が慣れてくれば、

朝早く体を動かすことで






ダイエットの効果を得るだけでは

なく、爽快感を感じることができます。






朝活ダイエットを成功させる

コツは、自分ができることから

継続して行うことです。






いつもよりほんの少し

早起きし、朝活ダイエットを

習慣化させて






やせやすく、太りにくい

理想の体を誰よりも

早く手に入れましょう!!





もし、できるか不安でしたら

私に相談して下さい。





一緒に取り組みますので

ご安心ください。

こちらから相談して下さい。

👇 👇 👇 👇 👇 👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました