コメントなし

ファスティングを始めるなら!ここがスタート、はじめの一歩「1日間ファスティング」

こんにちは、みみです!

 

私がおこなっている

ファスティングには

様々な種類があります。

 

目的や生活環境によって

自分に合うものを

選ぶ必要があります。

 

 

なのでよく

「ファスティングしたいけど

何がおすすめですか?」

という質問が多いです。

 

正直な話をすると

やってみないと

分かりません。

 

 

無責任だと思う方も

いるとは思いますが、

 

 

 

上でも書いた通り

人それぞれで生活が

違いますので、

 

 

 

回答するのが難しいのです。

身体に合わない方法を

やってしまうと

 

 

 

体調を崩したり、

効果がないどころか

 

 

断食の反動で、

大量に食べてしまい

逆に太ってしまいます。

 

なので今回は自分に合う

ファスティングを見つけるための

第一歩として

 

 

「1日ファスティング」を

紹介していきます。

 

 

 

「1日ファスティング」で

徐々に慣らしていけば、

長期間のファスティングに挑戦できます。

 

 

 

今までのダイエットは、

制限を始めるとやめない限り

ずっと制限をしたままです。

 

 

 

やめてしまうと

太ってしまうからですね。

 

 

 

ファスティングはもちろん

制限はありますが、方法によっては

好きなものを食べられます。

 

 

ダイエットで乱れがちな

肌荒れも、ファスティングでは

美肌効果もあるので気になりません。

 

 

それでいて痩せられる。

 

そんな方法を知りたい方は、

続きを読んでください。

 

変わるための第一歩を

踏み出しましょう。

 

それでは解説していきます。

 

 

目次【閉じる】

     1.   1日間ファスティング

2.   1日間ファスティングの効果

1.  デトックス効果

2.  ダイエット効果

3.  体内メンテナンス効果

4.  準備物

5.  スケジュール

3.   失敗しないためのポイント

4.   まずはやってみましょう!

 

 

1日間ファスティング

 

固形物を食べない期間は

1日だけです。

 

 

はじめてファスティングに

挑戦する人に

おススメしています。

 

 

1日間ファスティングで

身体を慣らしておくことで、

 

 

より長期間のファスティングに

挑戦したときに、失敗しにくいのと

体調が崩しにくくなります。

 

 

今後もファスティングを続けるのでしたら、

疎かにはできません。

 

 

 

しっかり取り組んで

ファスティングの感覚を

身につけましょう!!

 

 

1日間ファスティングの効果

〇デトックス効果

断食で得られるもっとも大きなメリットは

体内のデトックス効果といえるでしょう。

 

 

 

わたしたちは日々、食生活を通じて

体に良い物質、悪い物質(有害物質)を

体の中に取り込んでいます。

 

 

また、本来は排出されるはずの

物質が体内に残れば、「老廃物」となって、

むくみや肌荒れの原因になると

いわれています。

 

 

 

こうした有害物質や老廃物が

なぜ体にたまるのかというと、

 

 

 

毎日毎日、三食を摂り続けていると

「消化・吸収・排出」のうち、

消化と吸収に追われてしまいます。

 

 

排出に割く時間を作れないため、

その点、週のうち1日だけでも

食事の摂取量を大きく減らせば、

 

 

 

排出の時間をゆっくり作れるので、

有害物質や老廃物を体内から

取り除く効果が期待できるのです。

 

 

〇ダイエット効果

 

 

食事の摂取量が減るので、

カロリーも大幅におさえられて、

自然とダイエットにつながること

予測できますよね。

 

 

体重の減少には個人差もありますが、

平均して1kg程度の減量が見込めるようです。

 

 

 

1kgというと大きな変化に

思えないかもしれませんが、

 

 

 

1日でそれほどの効果がえられるというのは、

かなり大きいのではないでしょうか?

 

 

しかし、それだけではありません。

有害物質や老廃物が排出されると

代謝機能が活性化し、

 

 

脂肪を燃焼させやすい体質に

切り替えることも可能なのです。

 

 

1日断食をおこなうと

胃腸に休息を与えて、結果的に

胃腸の働きが活発になるといわれます。

 

 

そうすると、べんぴの改善にも

つながるので、便秘太りの人にも

おすすめなんです。

 

 

〇体内メンテナンス効果

「消化吸収」は生命活動を

担う重要な機能で、大きな

エネルギーを使います。

 

 

1日でも消化吸収に使う

エネルギーを抑えてあげれば、

 

 

その分、消化吸収を任されている

内臓を休ませてあげることができます。

 

 

その上、現代人は食べ過ぎによる

「栄養過剰」状態という説もあり、

日常的に胃腸疲れているともいわれます。

 

 

 

そうした状態を改善するメリットも、

1日断食の特徴と言えるでしょう。

 

 

 

腸内環境が整えば、

免疫力の向上にもつながり、

身体を土台から強くする効果も

期待できるはずです。

 

 

〇準備物

 

水(2ℓ以上)

もしくは酵素ドリンク、

酵素スムージー

 

 

 

慣れてくると水だけでも

できますが、初めての方は

酵素ドリンクなどを用意しましょう。

 

 

〇スケジュール

 

ファスティング前日

ファスティング前日は、サラダやお粥

スープなど、なるべく胃腸の負担が

少ないものを食べるようにしましょう。

 

 

できれば低脂肪、低糖質で

添加物の少ない食事を

心掛けると良いでしょう。

 

 

ファスティング当日

 

食事を摂らないだけで、

体内の水分が足りなく

なってしまいまいます。

 

脱水症状を起こしたり、

頭痛やめまいを感じる

場合もあるため、

 

 

1日2ℓ以上は

水分を摂取しましょう。

 

 

また、完全に何も食べない「絶食」は、

生命に関わる危険性もあるため

おススメはしません。

 

 

酵素ドリンクなどで、

最低限の栄養素を

補いながら

 

 

 

行うファスティングの方が

空腹を感じにくくおススメです。

 

 

ファスティング後

 

反動で一気に食べてしまうと、

せっかく休ませた胃腸にかえって

負担がかかってしまいます。

 

 

まずは固形物ではなく、

ファスティング前日と同じように

流動食に近いものから食べましょう。

 

 

失敗しないためのポイント

食事をしていないからといって

家に閉じこもっていると、

 

 

 

食べられないストレスや

暇つぶしで食欲が

湧きやすくなります。

 

 

 

外に出かけたり、買い物や

趣味の時間を過ごしたりして、

食べ物に意識がいかないように

しましょう。

 

 

生理前は身体が溜め込むモードに

入っているため、デトックスや

ダイエットに向きません。

 

 

ファスティングは整理後がおススメです。

酵素ドリンクはなるべく無添加のドリンクを

選びましょう。

 

 

 

まずはやってみましょう!

 

1日間ファスティングについて

理解していただけたと思います。

 

 

 

でも理解しただけでは、

痩せることはできません。

 

 

 

正しい知識を身につけて、

行動に移さないと効果は

ないですよね?

 

 

 

やらない理由を考え付く

前に挑戦してみましょう!

 

 

行動できた人だけが、

成功することができるのです。

 

 

もし、1人では行動できない、

不安だという人がいましたら、

私が一緒にやります!!

 

 

 

私が成功するようにサポートします。

なので安心して挑戦しましょう!

 

 

 

あなたが痩せるための

お手伝いを

是非させてください!

 

一緒に理想の体型を

目指しましょう!!

 

こちらから相談してください

               ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました