コメントなし

痩せる・痩せないの分かれ道!意外に大事な○○○選び

Uncategorized

はい!みみです!



ネットでファスティングを

調べてみると、よく出てくるのが




「酵素ファスティング」

ではないでしょうか?




酵素ファスティングは

酵素ドリンクなどを用いて

おこなうファスティングのことです。




酵素ドリンクで必要最低限の

カロリーやミネラル、ビタミンを

補給しながらおこなえるので、




体の負担を最小限にして

無理なくできるのが利点です。





しかし、ただ飲んでいれば

良いわけではありません。




飲み方を間違えると

酵素ドリンクの本来の

効果を発揮することなく




空腹に耐えて、

痩せるために

頑張っていた時間が




全て無駄になって

しまいます。





酵素ドリンクは安くは

ありません。





効果があると

信じて飲んでいたのに

それも無駄になってしまいます。





酵素ファスティングは

酵素ドリンクの飲み方や

どの酵素ドリンクを飲むかで





成功する可能性が

大きく変わってきます。





ここで正しい知識をつけて

酵素の力で美肌健康





そして理想の体型

手に入れましょう。


酵素ファスティングのやり方


酵素ファスティングは、

従来のファスティングと

同じように




準備期、断食期、回復期

設ける必要があります。





各期間ごとに

解説していきます。


  準備期

純和食の

(こ・と・ま・ご・わ・や・さ・し・い)

基本に、高脂質、高タンパクの食材を避け、




食べ過ぎない生活を

心掛けるのが大事です。





ファスティングをスタート

する前日は特に、





早めに夕食をすませ、

就寝しましょう。




穀物玄米、はとむぎ、そばなど
唐辛子唐辛子、コショウなどの香辛料
大豆、黒豆、納豆、、味噌などの豆類
ゴマゴマ、くるみ、亜麻仁などの種子類
ワカメワカメ、昆布、もずくなどの海藻類
野菜野菜果物類
青魚など
しいたけしいたけなどのきのこ類
いもさつまいもなどのいも類

食べる順番を意識し、

よく噛んで食べてください。




生野菜や果物、ぬか漬けなどの

植物性発酵食品から食べると、






生の食材が持つ植物酵素が

後から食べるものの消化を

サポートします。





食べてすぐ寝る習慣は、

消化不良を招きます。





夕食はなるべく

20時までには済ませましょう。



  断食期

ファスティングのやり方は、

ビタミンやミネラルを含んだ





栄養補給のための酵素ドリンクを

飲みながら行います。





初めての方におすすめな1日の

ファスティングや、効果の高い

5日のファスティングなど、





個々のライフスタイル、体調に

合わせて実施していきます。





しっかりと目的を果たすために、

自己流でおこなわないように

しましょう。





人が尿や汗として1日に排出する

水分量は約2.5ℓ、食事などで

約1ℓの水分を補えますが、

健康のためにはあと約2ℓの水を、

なるべく常温でこまめに飲むのが

理想的です。












就寝時は呼吸と消化の時間です。

就寝中の体温が少しでも高くなると、





免疫力や代謝アップにつながるため、

夜は毎日の入浴や半身浴、足湯などで





芯から身体を温めておき、

就寝中の発汗を促しましょう。





睡眠中は新陳代謝が活発になるので

毎日の睡眠時間として20時~4時までの






吸収と代謝の時間を含む

7~8時間を確保するのが

理想的です。





  回復期

ファスティング中に、

特に気を付けないと

いけないのが回復期です。






ファスティング中は

空腹を感じることなく

継続できた場合も、






終了後に気持ちが焦り、

急いで普段どうりの食事に

戻してしまう人もいます。






私も初めての時に

すぐに戻してしまい

体調不良になりました。






胃腸が休んでいた後に

突然普段の食事をしてしまうと






当然不調になってしまったり、

リバウンドしやすい状態

なってしまい、






結果、頑張ったファスティングが

回復期の過ごし方によって、

失敗に終わってしまうのです。





逆効果にならないように

慎重に胃をならしていきましょう。






断食期から明けたばかりの

回復期の最初の食事は、

重湯がおススメです。






2回目の食事は、

お粥や具なしのお味噌汁を

ゆっくりと摂ってください。







また、3日間以上の断食期をした

場合は、同じ期間の回復期が

必要となります。






回復期2日目からは、

野菜や豆類、きのこ類

などを加えたおかずと






お粥がおススメです。

また手作りのフレッシュ

ジュースやスムージーを






回復期の食事や

間食として取り入れる

のもOKです。




成功を左右する「酵素ドリンク」の条件

  
酵素ファスティングを

おこなううえで重要となるのが




酵素ドリンクの“質”になります。






ファスティング中は

消化器官を休ませながら






酵素ドリンクのみで過ごすため

酵素ドリンク選びは重要です。






酵素ドリンクは継続して

飲む必要があるので、






価格はもちろん

利用する目的や

添加物の有無など、





複数の項目をチェックして

自分に合っていて続けやすい

モノを選ぶことが大切です。






初めて酵素ドリンクを

飲む人や、何をチェック

すればいいのか






分からないという人は、

購入する前に以下の

ポイントを確認してみましょう。




選び方のポイント
・ファスティングや美容など目的に合っているか
・胃に負担がかからない無添加であるか
・原材料名のはじめは野菜・果物や植物発酵物であるか
・毎日継続できる飲みやすい味であるか
・無理なく続けられる価格と飲み切れる量か

酵素ドリンクの成分に

よっては、ファスティングや

ダイエット向きであったり、





美容目的の人向きであったりと

おススメの酵素ドリンクが

変わることがあります。






どのような表記に注意する

必要があるのかを詳しく

紹介するために、







成分表の見方がよく分からない

といった人は、ぜひ選び方の

ポイントを参考にしてください。







ファスティングや美容などの目的にあっているか

酵素ドリンクにはさまざまな

種類があるため、ファスティングや

置き換えダイエット、美容など






自分の目的にあった商品か

どうかを確認してください。






目的にあっているかを

チェックする方法は、

原材料の欄を見ることです。

目的選ぶポイント
ファスティング
ダイエット
糖分が少なく、低カロリーであるか
美容コラーゲンやヒアルロン酸などの美容
成分が配合されているか

ファスティングや

ダイエットが目的なら

甘味料として配合されている






糖分が少なく、

低カロリーなものを

選びましょう。






原材料は含有量の

多い順に記載されており、






果糖ブドウ糖液糖や

シロップが一番最初に

記載されているものには

注意してください。


胃に負担がかからない無添加であるかどうか

ファスティングでは

働き続ける胃腸を






休ませてデトックスを

促すことが目的なため、






無添加の商品か

どうかを確認しましょう。







なぜ無添加であるかを

チェックする必要が

あるのかというと、







添加物が含まれている

商品はファスティング中の







胃腸に負担がかかってしまい、

体内の酵素を消費してしまうからです。


無添加の有無のチェック方法
 1. 商品の原材料欄をチェックする
 2. 「/」の後に何か記載されていた場合
  は添加物あり、何も記載されてない場合は
添加物なし



添加物の有無に関しては

商品の原材料欄に記載されており、

「原材料名:だいこん・キャベツ・・・

/合成着色料・香料・保存料」のように

原材料内にある/の後に表記されています。

参考:食品添加物に関する規制の概要


ファスティングや

ダイエットが目的なら、

食品添加物が使用されていまい




発酵原液100%の酵素ドリンクや

発酵原液の割合が多い酵素ドリンクが

おススメです。






添加物の使用量は

健康を損なわない程度にと

国で定められていますが、






保存料や着色料といった

人口添加物は摂り続けることで







体に負担をかけることもあるため、

過剰摂取はしないようにしましょう。







酵素ドリンクは

毎日継続して飲む必要があるので、






胃腸に負担をかけないためにも

無添加であるかどうかは要チェックです。




原材料名のはじめは野菜・果物や植物発酵物であるか

原材料名の表示は

含有量の多い順に記載されているため、




はじめに記載されている内容が

野菜や果物・植物発酵物か確認しましょう。





果糖ぶどう糖液糖や

シロップが先頭に書いてある場所は

酵素が薄まっている可能性があります。







また一番先頭に果糖ぶどう糖液糖や

シロップが記載されていなくても、






発酵液より先に記載されている

場合は酵素が薄いと考えられます。






糖の含有量が多いと糖質を

多く摂取してしまう可能性があるので、

健康維持や美容が

目的な場合は成分表のはじめに

何か記載されているかを

必ずチェックしてください。






また糖は甘味料や人工液糖よりも、

天然素材の粗糖・てんさい糖・

黒糖・はちみつが配合されている

酵素ドリンクを選ぶと良いでしょう。





特にファスティングやダイエットの

ために酵素ドリンクの購入を考えている方は、

原材料に注目することをおすすめします。




毎日継続できる飲みやすい味であるか



酵素ドリンクは

毎日継続することが大切なため、

美味しく飲める味かどうかも非常に重要です。




ピーチ味やオレンジ味といった

フルーツ風味だと美味しく飲めるためおススメ

です。




また酵素ドリンクには原液タイプと

濃縮タイプによって飲み方が異なるため、

好みで飲みやすい方を選ぶとよいでしょう。





酵素ドリンクのタイプ
・原液タイプ:割らずにそのまま飲むこ
 とができる。
・濃縮タイプ:水や炭酸水で割って飲む

原液タイプは割らずに

そのまま飲めるタイプで、





短期間に飲み切りたい人や

濃い味が好きな人におススメです。




濃縮タイプ
は水や

炭酸水で割って飲むタイプで、




濃さを調整して飲めて

割り方でアレンジもできるため、




味に飽きやすい人や

楽しみながら継続したい人に合っています。




また濃縮タイプは長期間飲用

出来る事もポイントです。





酵素ドリンクの味に

飽きずに美味しく飲めると、






ファスティングや

ダイエットを継続しやすくなります。

酵素ドリンクを飲むタイミングは?

飲むタイミングは具体的に

指定されていないことも多く、




決まってはいませんが、

おススメのタイミングは食前です。




特に可能であれば

時間帯は朝がおすすめで、






空腹の状態で酵素を

摂取することで、

体内への酵素吸収率が高まります。




前日の晩御飯から

時間が空いて朝に

多くの食事を摂取すると、




消化器官に負担を

かけてしまうことがあります。




朝は前日に食べたものの

排泄をする時間帯でもあるため、


朝の食前に酵素ドリンクを飲むとよい

でしょう。




しかし酵素ドリンクは

継続することが大切なため、




朝に飲めない場合は

それ以外の時間でも問題はありません。




まずは無理せず

継続することを目標に

酵素ドリンクを飲み続けてください。




自分に合った酵素ドリンクを選ぼう



自分に合った酵素ドリンクを

選ぶことで成功確率が

かなり上げることができます。




ここで知識を得たことで

ダイエットしたいのに




美容向けの酵素ドリンクを

買って飲んでいたというのは

この私の失敗談です。




でも、失敗は無くすことが

できます。




そんな私と同じような間違いで

失敗してほしくはない

と思いブログを書きました。




酵素ファスティングは

酵素ドリンクで栄養がとれるので

比較的簡単に挑戦できます。




そのため初心者にも

おススメできます。




もし酵素ファスティングに

挑戦したいと思っている方で




やり方や、酵素ドリンクを

選ぶので迷っている方が

いましたら、




私が相談に乗ります!

1人で悩む必要は

ありません!




是非、私を頼ってください!

あなたを変えてみせます。

こちらから相談してください。

 ↓   ↓   ↓   ↓   

コメント

タイトルとURLをコピーしました